オーダースーツなら経営者向けスタイリッシュなスーツ仕立屋の「志スーツ」|名古屋、愛知

営業時間 10:00~19:00 定休日 日曜日

052-757-5573
営業時間 10:00~19:00

志スーツ

オーダースーツなら、経営者向けスタイリッシュなスーツ仕立屋の「志スーツ」へ

志スーツBLOG

ジャケットの袖付け部分は要チェック!!

2017年3月6日オーダージャケット, 仕立て方法, 着こなし

こんにちは。

名古屋でオーダースーツを販売している志スーツの篠田です。

個人的にも今年の春夏は〝ジャケパン推し〟なのですが、ジャケットをオーダーもしくは既製品を購入する際におススメする部分がありますのでご紹介します。

それは袖付けの部分で、ここにマニカカミーチャという仕立てがされているのを確認してみてください。

マニカカミーチャ

ファイル 2017-03-06 16 00 12

別名「雨降り袖」とも呼ばれております。

この袖付けの部分にギャザーが入っているのが特徴的で、ハンガーに掛かっていて分かりにくい場合は下に少し引っ張ってみるとよく分ります。

全てのジャケットに入れる必要はないのですが、この仕立てにすると肩の運動量が増し抜群に着心地が良くなりますので、ジャケット着用時に肩周辺の窮屈さ、肩の可動域を増やしたい方はまず入れた方がよい仕様です。

志スーツのお客様でも、活発に動かれる方や肩口をゆったりさせたい方には積極的に入れさせていただいております。

また少しカジュアル・スポーティ感も増しますので、ビジネス用のスーツでもあまり堅苦しいイメージを持たせたくない場合に入れておくとギャザー部分のデザインで印象が少しカジュアルっぽくなります。

ちなみに私の父親は、既製ジャケットを購入した後にシワができて仕立てが悪いと思ったらしくお直し屋さんでキレイに直しました・・・・笑

もしジャケットを購入する機会があれば是非確認してみてください。

The following two tabs change content below.
志スーツ 代表 篠田直希

志スーツ 代表 篠田直希

こんにちは 仕立屋 志スーツ 代表の篠田直希です。 大学卒業後、JR名古屋髙島屋に就職、オーダーワイシャツ売場に配属された事でオーダースキルを習得。カジュアルの軽衣料からスーツの重衣料まで幅広く紳士服の知識を付けました。 そして『人生の大切な瞬間に華を添えるような1着を作りたい!』という想いでこの仕事を始めました。 どんな方でも人生で輝く瞬間があり、そこで着用する服はご自身が一番気に入っている服を選ぶはずです。 大切な瞬間に選んで頂けるような〝最高の1着〟、いつもこの考え方をベースに真剣にご提案します。 またお客様の専属スタイリストとして、着こなしのコツやルールお伝えし、ビジネス・プライベートともにお客様の人生がより輝くようお手伝いをさせていただきます。
志スーツ 代表 篠田直希

最新記事 by 志スーツ 代表 篠田直希 (全て見る)


オーダー事例