オーダースーツなら経営者向けスタイリッシュなスーツ仕立屋の「志スーツ」|名古屋、愛知

営業時間 10:00~19:00 定休日 日曜日

052-757-5573
営業時間 10:00~19:00

志スーツ

オーダースーツなら、経営者向けスタイリッシュなスーツ仕立屋の「志スーツ」へ

志スーツBLOG

スーツカラー使い分け術

2018年6月19日TRIPLETTA, オーダージャケット, オーダースーツ, キャンペーン情報, これさえ覚えておけば大丈夫, トリプレッタ, 志スーツ

こんにちは!

COCOROZASHI SUITの篠田です。

数日前から始まったサッカーW杯、皆さんは見ていますか?

元々サッカー小僧だった私は毎晩夜中までTV観戦しているので若干寝不足が続いています…zzz

さあ、そして今夜いよいよ日本代表の試合があります!

急な監督交代や親善試合での結果など不安材料はたくさんありますが、

国の代表として恥じないサッカーをしてくれる事を期待しましょう!!

 

さて、本日のブログですがスーツをオーダーされる際に悩むカラーについてまとめてみます。

一般的にビジネススーツで用いられるカラーは大きく分けて以下の4色です

〝ネイビー・グレー・ブラウン・ベージュ〟

この4色が相手に与える印象をご紹介させていただきますので、これからスーツを購入する際に覚えておくと便利かと思います。

 

ネイビー・ブルー系

◎知性的で、品が良く、信頼感のあるイメージを与える

ビジネスの定番カラーであるネイビーは営業職や接客業など、お客様から信頼を得ることが必要な職種の方にはベストなカラーです。

男性的な力強さと優しさが備わり、商談やミーティングの進行、人前で話すとき、プレゼンなどでは第三者からその道のプロとして見られる効果もあります。

色が淡くなるほどカジュアル感が増していきますので、ビジネスやフォーマル感を高める場合は濃い色を選択する方が望ましいです。

 

グレー・ブラック系

◎落ち着いた印象で、重厚な感じや都会的なイメージを与える

中間色のグレーは、落ち着きがある印象が強く〝従順で謙虚な印象〟が強くなります。

組織における補佐的な役割を果たすときなどで効果を発揮します。

グレーもネイビー同様に、淡いライトグレーはカジュアル感が増し、逆に濃いチャコールグレーはフォーマル感が増していきます。

また本来は冠婚葬祭で使用するブラックは、一般的にビジネスには不向きとされていますので外部の方と会う場合は避けた方が良いカラーとなっております。

 

ブラウン系

◎温もりのある社交的なイメージや、オシャレなイメージを与える

大人の落ち着きと円熟味を感じさせるブラウンスーツは、サイズ感やスタイリング方法を間違えると実年齢よりも高く見えてしまう恐れがあります。

しかし逆を言えば、貫禄や大人の雰囲気を求めたい方にとっては最適なカラーとも言えます。

 

ベージュ系

◎ソフトでやさしい印象を与える

ナチュラルカラーのベージュは着用するシーンをしっかり考えた上で選びたいカラーです。

カジュアルスーツやジャケット&パンツのセットアップスタイルではお洒落な印象になりますが、固めの職場や会議の席などにはふさわしいカラーではありません。

仕事後のデートや結婚式など少し華やかで明るく楽しい場所に着ていくカラーとしては最適です。

 

いかがでしたか?

この4色の基本が分かっていれば、その日の予定に合わせて使い分けることは簡単です。

誰と会うのか、どんな席に出席するのか、ご自身の立場は….等々

何色のスーツを選べば相手にとっても自分にとっても効果のある印象を持っていただけるのかを考えてみれば、そんなに難しいことはありません。

 

かと言って、知性的で、品が良く、信頼感あるネイビーばかりを毎日着ていても印象はマンネリ化して「いつも同じようなスーツ」という逆効果のイメージが付いてしまうこともあります。

あくまでも今回のテーマにあるのは〝使い分ける〟こと。

参考にしていただければ幸いです。

 

オーダーサロン COCOROZASHI SUIT

TEL 052-757-5573

MAIL n.shinoda@cocorozashi-suit.net

 

 

≪6月限定≫

スーツ・ジャケット下取りキャンペーン

■キャンペーン期間■
2018年6月1日(金)~6月30日(土)

■内容■
新規オーダー時にご不要になったスーツ・ジャケットを持参していただければ一定額で下取りします。

■下取り価格■
ブランド品 ¥5,000
ノーブランド品 ¥3,000

■条件■
①サロンまでご持参していただける方
②新規オーダーはインポート生地
※国産生地は対象外
③下取りはオーダー1着につき1点ずつ可

 

下取りキャンペーン

The following two tabs change content below.
志スーツ 代表 篠田直希

志スーツ 代表 篠田直希

こんにちは 仕立屋 志スーツ 代表の篠田直希です。 大学卒業後、JR名古屋髙島屋に就職、オーダーワイシャツ売場に配属された事でオーダースキルを習得。カジュアルの軽衣料からスーツの重衣料まで幅広く紳士服の知識を付けました。 そして『人生の大切な瞬間に華を添えるような1着を作りたい!』という想いでこの仕事を始めました。 どんな方でも人生で輝く瞬間があり、そこで着用する服はご自身が一番気に入っている服を選ぶはずです。 大切な瞬間に選んで頂けるような〝最高の1着〟、いつもこの考え方をベースに真剣にご提案します。 またお客様の専属スタイリストとして、着こなしのコツやルールお伝えし、ビジネス・プライベートともにお客様の人生がより輝くようお手伝いをさせていただきます。
志スーツ 代表 篠田直希

最新記事 by 志スーツ 代表 篠田直希 (全て見る)


オーダー事例