オーダースーツなら経営者向けスタイリッシュなスーツ仕立屋の「志スーツ」|名古屋、愛知

営業時間 10:00~19:00 定休日 日曜日

052-757-5573
営業時間 10:00~19:00

志スーツ

オーダースーツなら、経営者向けスタイリッシュなスーツ仕立屋の「志スーツ」へ

志スーツBLOG

春夏用スーツ・ジャケットが欲しい方必見!カノニコ夏素材

2018年2月28日オーダージャケット, オーダースーツ, 名古屋, 志スーツ, 生地の特徴

こんにちは!

COCOROZASHI SUITの篠田です

今週に入り日中の気温が15℃くらいまで上がりポカポカとした春らしくなり、日によっては冬素材のフランネルやカシミアでは暑いなんて日も出てきました。

そしてもう3月!

本格的なオーダーシーズンに突入してきています。

本日はこれから迎える季節に最適な素材をご紹介しますので、参考にしてみてください。

モヘアツイル

モヘアとはアンゴラヤギの毛、およびそれらから作った織物で、ウールと混紡されたものをモヘアツイルと言います。

特徴はなんといっても〝艶〟と〝シワになりにくい〟こと!

通気性・シャリ感もあるので暑い時期には最適です。

IMG_6258
無地シリーズ

kidmohair 16%・wool 84%

 

IMG_6264

ヘリンボーン

kidmohair 16%・wool 84%

 

IMG_6255

チェック

kidmohair 16%・wool 84%

 

ラスティックウール

ラスティックウールは、通気が良く、見た目にも涼しい粗い織り感が特徴。

色あせた自然の風合いおよび粗い織り感をもつところから名づけられたカノニコの新銘柄は、風通しが良くさらっとした手触りが特徴的な平織りがとても夏向きな人気服地となっています。

IMG_6261

無地シリーズ

wool100%

 

IMG_6260

IMG_6265

チェック

wool100%

 

IMG_6259

ストライプ

wool100%

 

ウール&リネン

暑い時期にリネンが最適、でもあのシワが気になる方にはウールとリネンの混紡がおすすめ。

ロロ・ピアーナ、エルメネジルド・ゼニア、カノニコなど世界有名メーカーもウール&リネンの優秀さに注目しています。

IMG_6268

無地

linen45% ・ wool55%

 

ホップサック

毎春夏シーズンに展開するメッシュ織りのジャケット用素材。

軽い、シワになりにくいのが最も大きな特徴。

春夏用に軽やかなアンコン・半裏・背抜仕立てをするだけでなく、総裏地にすることで秋口までご着用いただける3シーズンジャケットとして活用できます。

IMG_6267

無地

wool100%

 

ブレンド

ウール・シルク・リネン、これが夏の三者混で多く見られるブレンドです素材。

シルクによる高級感のある艶、リネンの涼しさと表情、ウールの機能性を兼ね合わせているのが特徴。

IMG_6266

チェック

(右)linen55% ・ wool45%

(中左)silk10% ・ line25% ・ wool65%

 

いかがでしたか?

四季を感じる素材で季節感を表現することも男の身だしなみとして必要なことではないでしょうか?

是非参考にしてみてください。

 

オーダーサロン COCOROZASHI SUIT

〒464-0032

名古屋市千種区猫洞通5-13 若山ビル3F

TEL 052-757-5573

MAIL n.shinoda@cocorozashi-suit.net

The following two tabs change content below.
志スーツ 代表 篠田直希

志スーツ 代表 篠田直希

こんにちは 仕立屋 志スーツ 代表の篠田直希です。 大学卒業後、JR名古屋髙島屋に就職、オーダーワイシャツ売場に配属された事でオーダースキルを習得。カジュアルの軽衣料からスーツの重衣料まで幅広く紳士服の知識を付けました。 そして『人生の大切な瞬間に華を添えるような1着を作りたい!』という想いでこの仕事を始めました。 どんな方でも人生で輝く瞬間があり、そこで着用する服はご自身が一番気に入っている服を選ぶはずです。 大切な瞬間に選んで頂けるような〝最高の1着〟、いつもこの考え方をベースに真剣にご提案します。 またお客様の専属スタイリストとして、着こなしのコツやルールお伝えし、ビジネス・プライベートともにお客様の人生がより輝くようお手伝いをさせていただきます。
志スーツ 代表 篠田直希

最新記事 by 志スーツ 代表 篠田直希 (全て見る)


オーダー事例