21AW新作生地入荷情報
<DRAPERS〝SUPERBIO AND BEAUSOLEIL〟>

こんにちは!

トリプレッタの篠田です。

当店は〝服装で伝えるメッセージ〟をコンセプトに営業しております。

 


 

DRAPERSは1956年、イタリア・BOLOGNAにて設立されました。

社名である『DRAPERS』とは、英語の『DRAPER=服地商』、イタリア語の『DRAPPERIE=服地』、『PER SARTI=仕立屋のための』などを掛け合わせて作られており、仕立屋のための服地商という意味が込められています。

DRRPERSはマーチャント(卸商社)であり生地を作るメーカーではありません。

イタリアをはじめヨーロッパ各国の生地メーカーに、DRAPERS社のコレクションとして提案する生地を織らせています。

DRAPERSが評価されているのは生地のクオリティはもちろんですが、それ以上に“DRAPERSが選んだ”という信頼感によるところも非常にに大きいと言えます。

DRAPERS社では、顧客(テーラー)とのコミュニケーションを大切にしています。

テーラー業界における相談役として現場での様々な意見に耳を傾け、適切なアドバイスを行ってきました。

そのDRAPERSが選んだ生地は毎シーズンその発表が期待されています。

特にシーズン限定で展開されている“GOLDEN SELECTION”は、その時のDRAPERSによるベストな提案が盛り込まれています。

決して派手な色や柄ばかりのコレクションではなく、控えめながらも華があり、しなやかさとハリを併せ持つ仕立て映えのするラインナップです。

DRAPERSの生地は、ミラノ、ナポリ、パリ、シンガポール、ニューヨークなど世界中の名だたるテーラーなどで目にすることができます。

また日本国内でも様々なテーラー、セレクトショップ、専門店などでご覧いただくことができます。ぜひDRAPERS社のセレクトした生地コレクションに触れてみてください。

 

 

DRAPERS〝SUPERBIO AND BEAUSOLEIL〟

▼シングルスーツお仕立て価格:¥112,000~

 

▽コレクション説明▽

聞きなれた「FIVE STARS」が「SUPERBIO」として名前も新たに生まれ変わりました。

「質や能力がすばらしい、立派な」という意味を持つ「superbo(スペルボ)」の古い言い方だというSUPERBIO。

その名の通りどっしりとした質の良いうーりをふんだんに使った21μの糸とクラシカルで上品な色柄はスーツ好きにはたまらないコレクションと言えるでしょう。

今回新たに追加された9品番のソラーロは、DRAPERSならではの美しいカラーバリエーションを取り揃えております。

中でもArt.65152は昔の英国ソラーロの定番で今ではおられない懐かしの柄を再現しています。